【東京】下北沢おすすめクラフトビール飲み比べツアー

2024年1月18日0

皆さんこんにちは!BEERTIFULスタッフのmugikoです。

突然ですが、休みの日ってどう過ごしてしていますか?

今週末はこだわりのクラフトビールを飲みに行きませんか?

 

下北沢のクラフトビールのお店を調べ尽くし、おすすめ15店舗で実際に飲み比べツアーをしてきました。

土曜日の同じ時間にまるっと同じコースを巡ることが可能なモデルプランです。

 

スケジュールは朝から終電まで(9:00〜24:00)

1日で全部はちょっと・・・というあなた。

もちろん、個別で行っても楽しめる、おすすめのお店を選んでいるのでご安心ください。

 

下北沢駅周辺のおすすめビアスポット15店舗に行ってみました

土曜の朝から、ビールを飲むために電車に乗り、9時に下北沢に到着しました。

下北沢駅のメインになっている東口からスタートします。

 

まずは小田急線の改札向かって左すぐの高架下、ミカン下北沢にあるシェアラウンジに向かいます。

コンクリートの柱もロゴがはいるとお洒落。

 

長い通路の両側に飲食店が並びます。まだほとんどの店舗が閉まっていますね。

シェアラウンジはまっすぐ進んだ突き当たりにあります。

 

歩いているとバケツビールを発見!

タイ料理のお店「タイ屋台999(カオカオカオ)」で飲めるみたいです。

バケツビールの値段は店名と同じ999円でした。

 

向かいの台湾料理「ダパイダン105」には青島ビールや台湾ビールのビンが並びます。

アジアビールが多いエリアなのかも。

ツタヤブックストアに到着。この中にシェアラウンジがあります。

寄り道しないで歩くと駅から1分くらいで着きます。

 

【09:04】SHARE LOUNGE TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢

「SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)」はTUTAYAが運営する「シェアオフィス」の利便性と「ラウンジ」の居心地の良さを持ち合わせた施設です。

フリードリンク&ナッツや超高速Wi-Fiなどの充実したアメニティ、様々な雑誌や本を楽しめます。

 

仕事や勉強はもちろん、ちょっとした休憩やカフェ代わりにも使えます。

 

利用料は通常プラン60分1,100円、アルコールプラン60分1,540円です。

予約無しでも利用できますが、アプリで予約して事前にカード決済をすると10%オフになります。

 

さっき電車内で9:00からの予約・決済しておきました。

予約時間は15分刻みで60分以上から選べます。

 

今回はもちろんアルコールプラン!

アプリ予約で1,386円になりました。

1時間ビール飲み放題だということを考えるとかなりお得!

 

早く着いても入れないだろうし、ちょっと過ぎくらいに行くとちょうど良いかな?と思って9時4分に到着しました。

受付に声をかけると、開始時間が予約時間から5分以上過ぎてしまうと延滞料金がかかるとのこと。

受付向かいにあるタブレットで慌ててチェックイン。ギリギリセーフでした。

 

予約した開始時間の5分前から入れるようなので早めに行くのがおすすめです。

時間が読めない場合には目の前に着いてから予約して、5分前までブックストアを見て過ごすのも良いかも。

 

休日の朝なので店内は空いています。

 

アルコールプランの人は赤いストラップを首からかけます。

朝なので私以外に赤いストラップをかけている人は居なくて少しそわそわ。

とはいえ誰も他の人のことは気にしていなさそうなので、大丈夫。

 

おつまみの種類が豊富!

ナッツ類やドライフルーツ、キャラメルポップコーンなど、ちょっとお高めの輸入系スーパーにありそうな品揃え。

 

スープも6種類あって、どれも美味しそう。

 

まずは今日のビールづくしに備えてホットミルクとチーズで胃に膜を張りましょう。

手前のコップはホットミルク、奥は国産牛のテールスープです。

冬の朝の冷えた身体に沁みる・・・。

 

ガーデンチップスで野菜も摂取しているのでヘルシーです(?)

空きっ腹にビールも最高ですが、一生飲み続けられるように健康的な身体を保っておきましょう。

 

パンも数種類ありました。小さめサイズで色々選べるのが嬉しい。この日はカレーパンを選びました。

バルミューダのトースターもあるので熱々にもできます。

 

チーズはアルコールプランに含まれていて、冷蔵庫で保管されています。

グラスやビール以外のお酒も冷蔵庫に入っています。

 

 

準備が整い、いざビール!

と意気込んでいたら

「本日のアルコール類のご提供は終了いたしました」・・・!?

 

え・・・まあ・・・やっぱりこの時間だし・・・。

・・・こんな朝から飲みたい人なんてほとんどいない・・・か・・・。

 

半ば諦めながら、一応店員さんに確認しに行きました。

 

POPを下げ忘れていただけでタップは繋がっているみたいです。

試しに注いだら普通に出てきました。良かったー!

 

気を取り直して、お目当てのビール!

ヒューガルデン ロゼ

朝らしくフルーツビールからスタートです。

鼻を近づけると、飲む前からフルーティー!

一口飲んだら、つい「美味ぁ〜」という声が出てしまいました。

 

周りはシーン。静寂の中の「美味ぁ〜」。きゃ、恥ずかし//////。

静かな空間なので大人しく黙って飲んだ方が良さそうです。

 

もはやフルーティーすぎてビールなのか?というくらいで、ほんのりビールの味するかな?

でもふわふわな泡の感じは完全にヒューガルデンだよねという感じでした。

アルコール度数も3%で、朝の9時代に飲むにはちょうど良い軽さです。

 

ここではロゼだけの予定が調子に乗って飲み比べしちゃいました。

左からバドワイザーヒューガルデンホワイトヒューガルデンロゼです。

 

セルフなので少量ずつ飲めるのも良いですね。

泡多めに注いでみました。

 

バドワイザーはすっきりゴクゴク飲めるビール。

ヒューガルデンホワイトはほんのりバナナの香りで優しい。

ヒューガルデンロゼはとにかくフルーティー。

 

三者三様でそれぞれの魅力があって、全体的に気軽に飲みやすいタイプ。

ちょっとした休憩や作業のお供に合うチョイスだなと思いました。

 

バドワイザーと比べると、ヒューガルデン2種は冷やし方が控えめでした。

喉越し系と香りを楽しむ系で温度を変えてるのかも。

 

誰かと来てお喋りするならテラス席がおすすめ。

 

このシェアラウンジ内にはブックストアの本を購入前でも3冊まで持ち込めます。

立ち読みならず座り読み出来るのはありがたい、忘れてて読なかったのですが読めば良かった!

本はもちろん、雑貨もありました。

 

お店を出てすぐにトイレと喫煙スペースがありました。

ビールを飲むとすぐトイレに行きたくなるので助かります。

シェアラウンジで仕事や勉強をする時もトイレ休憩やタバコ休憩しやすいのは便利ですよね。

 


📍TSUTAYA BOOKSTORE SHARE LOUNGE 下北沢(ツタヤ ブックストア シェア ラウンジ)

公式HPはこちら
住所:東京都世田谷区北沢2-11-15 ミカン下北A街区 2F
アクセス:下北沢駅 直結
TEL:03-6778-4039
営業時間:9:00〜22:00
定休日:なし

 

次は駅から徒歩3分のお店に行くので、一度駅まで戻ります。

 

ミカン下北沢を駅方面に歩いていると、行きの時間には出ていなかった看板が出てました。

「ベトナム食堂 チョップスティックス」ではベトナムのビールが4種類。

やはりミカン下北沢はアジアビールが充実している!

 

※一般的にはこの状況をアジア「料理」店が充実していると表現するのかも?

 

下北沢駅の東口からピーコックストアや三省堂書店が入っているビルが見えるので、その右側の道を北上していきます。

スリーコインズやカルディを超えて最初の十字路、吉野家の角を左に曲がります。

 

曲がるとすぐB.C STOCKが見えるので、その角を右に曲がります。

少し歩くと右側に、次のお店、TLuckが見えてきます。

 

【10:15】T:Luck(ティーラック)

お洒落な自転車が目を引くこのお店、ちょっと変わったおかしな美容室なのです。

ブルワリーやビアバーを紹介することが多いBEERTIFULですが、初めて美容室を紹介します。

世界のビールを楽しめる美容室なんです。

 

何で美容院でビール?どんな人が来るの?疑問が沢山ありますよね。

色々お話を伺ったので、BEERTIFUL MAPの店舗ページで紹介しています

 

この日は6種類のビールがありました。

 

好きなビールを選びます。

Swinckkels Superior Pilsner(スウィンケルズ スペリオール・ピルスナー )

オランダのビールです。

日本の大手ビールと同じ、ピルスナーというスタイルですが、エールビールに使われることの多いカスケードという品種のホップを使用しています。

飲みやすさの中にコクもあって幸せ〜。

 

今回は10:30に予約して、ツーブロックのサイドとバックの刈り込みをお願いしました。

before:刈り込み部分が伸び過ぎてもはや刈り込みとは呼べない状態

 

after:バリカンとハサミでスッキリ綺麗にしてもらいました

刈り込みだけなのでカットは15分ほどで終了。空いた時間に気軽に来れます。

ヘア以外にまつげパーマもできるそうです。

 

代表の伊藤 聡司さんとスタッフの皆様、看板犬のコパン君

 

普通の美容院には無いものが沢山ある楽しい美容院でした。

 


📍T:Luck下北沢(ティーラックシモキタザワ)

公式HPはこちら
住所:東京都世田谷区北沢2-30-10浜辺ビル102B
アクセス:下北沢駅 徒歩3分
TEL:03-5738-8459
営業時間:9:00〜20:00
定休日:不定休

 

次は駅ビルのシモキタエキウエにあるシュマッツに向かいます。

駅に一旦戻り井の頭線側から建物に入り、両側にある改札には入らず、まっすぐ歩きます。

エスカレーターがあるので上ります。

 

シモキタエキウエというだけあって、駅の真上にあります。

エスカレーターを上りきったら、目の前がシュマッツ。改札から徒歩30秒くらいです。

駅近というより、もはや駅。

 

 

【11:00】SCHMATZ Bakery&Beer 下北沢

店名のシュマッツとは、「幸せの音」を表すドイツ語。

ドイツ出身の幼馴染2人組がつくりあげた店で、東京を中心に39店舗を展開しています。

 

始まりはふたりがニューヨークでルームシェア中に描いていた夢でした。

「刺激的な東京で、ドイツビールと新感覚のドイツ料理が食べられる、気軽で居心地がいい店をつくりたい」

 

2013年、ついに実現し、二人で少ない荷物で東京へ引っ越し、中目黒にある倉庫でシュマッツを創業。

2014年、ドイツビールとジャーマンソーセージを販売するフードトラックを始め、

2015年、その人気から1号店となるレストランを赤坂にオープンしました。

 

ヨーロッパを感じさせる内装。

ビールだけでも大丈夫か聞いてみたところ、OKでした!

IPAがオススメだそうです。

アイピーエー

苦味もありつつ、モルト感もしっかりなタイプなので、IPAにも関わらずドイツビールっぽさを感じます。

温度はドイツビールにしては冷ためだったので日本人の好みに合わせて強めに冷やしているのかなと思います。

キリッと冷えていると肉料理と合わせた時にスッキリして良いですよね。

ビールのモルト感や香りをしっかり感じたい派の方はゆっくり時間をかけて飲むと温度変化による味の変化を楽しめます。

 

メニューを見ていると、ビアカクテルもありました。

フードメニューも充実していで、がっつりした食事から軽いおつまみ、デザートも。

ビール麦芽のパンナコッタ

 

焙煎したモルトとビールで作ったソースをトッピングしたシュマッツ特製のパンナコッタです。

黒いカラメルは想像と違って甘くて苦味はほとんどなく、甘いです。

後味に少し酸味を感じるのはビール由来の酵母の酸味なのでしょうか?

ビール麦芽はかたくては噛むと香ばしい麦の味がします。

パンナコッタは甘くて優しい。

それぞれの量のバランスを変えて食べると味が変化して楽しいです。

 

口の中が甘くなったところでIPAを飲むと、ビールの苦さが甘みをさっぱりさせてくれます。

もしかして、ビールとスイーツって相性が良いのかも。

 


📍SCHMATZ BakeryBeer 下北沢(シュマッツ ベーカリー アンド ビア)

公式HPはこちら
住所:東京都世田谷区北沢2-24 シモキタエキウエ 2F
アクセス:下北沢駅直結
TEL:03-5432-9925
営業時間:11:00〜23:00
定休日:なし

 

 

シュマッツの店舗では瓶ビールのテイクアウトをしていませんが、オンラインで購入できます。たまに実店舗でも見かけます。

一番近くではシモキタエキウエのお隣、連絡通路で繋がっているNANSEI PLUS(ナンセイプラス)という施設の1階にある「BIO-RAL」に置いてあるのを発見しました。

 

オーガニック食品や健康にこだわった商品を販売しているので、オーガニックビールが豊富。

 

 

次の目的地もナンセイプラスの2階にあります。

シュマッツからは徒歩1分。地上に降りずに直通で行けるのが便利です。

シモキタエキウエから見える、右側の四角い建物です。

 

【11:40】TDM 1874 下北沢(ティー・ディー・エム 1874 )

明治7年から続く、横浜十日市場の老舗酒屋、坂口屋が設立した

「TDM 1874 BREWERY(ティー・ディー・エム 1874 ブリュワリー)」のタップルーム。

 

店内に入ると広い冷蔵庫に国内外の缶・瓶ビールがぎっしり!

母体が酒屋さんなのでワインや日本酒、ウイスキーも沢山ありました。

特徴や生産地、スタイル、IBUなどが全てのビールに書いてあります。

 

実は以前手土産用の缶ビールを買いに来たときに、種類が多くて飲んでみたいビールが沢山あり過ぎて目移りしてしまいました。

店員さんが声をかけてくださり、バランスを考えながら一緒に選んでもらうことに。

親切で説明上手なのでついつい予定より沢山買ってしまいました(笑)

 

タップは6種類で、全て自社ビール。

 

缶ビールの冷蔵庫の上の黒板に今日の樽生ビールが書いてあります。

 

個人的にはヘイジーも気になりましたが、今回は定番のBBBを注文。

スタイルはブリティッシュベストビター。

苦味指数のIBUの値は30です。

 

日本で主流のビールはIBUが20前後なので、それより少し高いくらいですね。

クラフトビールや海外ビールの中ではそれほど高いという値ではないのですが、甘みがあまり無いからか結構しっかりとした苦味を感じました。

 

食事と一緒にゴクゴク飲むのではなく、ナッツなどの香ばしさのある軽いおつまみと合わせて苦味と風味を感じながらちびちび飲むのが合うビールです。

 

天気の良い日にはテラスのソファで飲むのも気持ちよさそう。

 


📍TDM 1874 下北沢(ティーディーエム1874シモキタザワ)

公式HPはこちら
住所:東京都世田谷区北沢2-21-22 NANSEI PLUS 2階
アクセス:下北沢駅 直結
TEL:03-5787-5411
営業時間:
【月〜木】12:00〜21:00
(Food LO 20:00 Drink LO 20:30)
【金】12:00〜22:00
(Food LO 21:00 Drink LO 21:30)
【土】11:00〜22:00
(Food LO 21:00 Drink LO 21:30)
【日】11:00〜21:00
(Food LO 20:00 Drink LO 20:30)
定休日:なし

 

次のビアバーまでは徒歩4分くらいです。

 

シモキタエキウエに戻り、自販機のある路地を進みます。

 

成城石井のある突き当たりを右に曲がります。

 

ここの成城石井では定番系クラフトビールや海外ビールが買えます。

「普通のビールは好きだけど、クラフトビールって値段も高いし、よくわからない」

という人にも取っ付きやすい品揃え。

 

右折するとすぐに踏切があるので渡ります。

 

そのまま、まっすぐ進みます。

 

 ヴィレッジヴァンガードダイナーでハッピーアワーをやっていました。

ヒューガルデンが345円はおトク!

 

しかし、今回の目的地はここではなく、その二件隣にあります。

 

【12:20】ビアバー うしとら 壱号店

中がやや暗めなので気付きづらいですが、営業中。

 

こちらのお店は当初、国内外から厳選したクラフトビールを樽生で提供していたそうです。

2014年に栃木県下野市にうしとらブルワリーをオープンし、今では全種類が自社ビール!

中に入るとタップがずらり。

タップ数はハンドポンプ3種類を含めて30種類!

 

ランチタイムに伺ったにも関わらず、先客達は昼食ではなく、カウンターでビールを嗜んでいる。

あれ?今って夜中の12時だっけ?

 

やはり私もカウンターに座りビールを注文しよう。

種類が充実していてどれも飲んでみたい。

150ml、260ml、470mlの3サイズから量が選べるのはありがたいです。

18時まではハッピーアワーもやっています。

 

リアルエールという炭酸がほとんどないイギリスの伝統的ビールも飲めます。

この日のリアルエールは2種類。

#809 センテニアル・エッジ〜Real Ale ver.〜

#760 13年目の浮気~MALTMAN~〜Real Ale ver.〜

 

初めてのリアルエールに感動!

こちらのお店については語りすぎちゃいそうなので、ビアティフルマップの店舗ページに色々細かく書いてみました。

BEERTIFULMAP ビアバー うしとら 壱号店

 

リアルエールが美味しかったので炭酸有りのビールも飲んでみたくなりました。

 

店長の南岡 亜実さんにおすすめのビールを尋ねると、ウエストコート系のIPAとフルーツビールの種類が豊富とのこと。

 

どれも飲んでみたくて、迷っていたところ、お隣の席に座っていた常連の方から「マシマシ」の声が。

「マシマシの黒」という黒ビールだそう。

 

そろそろ黒ビールも良いかも!と思ったのですが、アルコールが12%と聞いてちょっと躊躇。

インペリアルスタウトというスタイルはそもそもハイアルコールなのですが、8〜10度くらいのものが主流。

それをさらに「マシマシ」にした「マシマシの黒」。

色んな意味で強そう。

 

魅力を感じつつも朝から4時間半飲んでいるので、フルーツビールにしました。

 #799 手搾りグアバオレ

 

そして先程の常連さんがマシマシの黒を一口試しにと、ご馳走してくださいました。

お裾分け用にグラスも出していただきました。

#769 マシマシの黒 ~’23夏~

インペリアルスタウトらしくしっかりした飲み心地。

黒ビールによくある麦の甘みはあまり感じずロースト感と酸味、辛さもあります。

苦味指数はIBU75と結構高めですが、心地よい苦味で、苦すぎる感じはありませんでした。

グッとくる強さは感じつつも飲みづらさはないので意外に飲めちゃうタイプ。

 

今回ビールだけでしたが、土日祝日はランチも食べられます。

黒板のメニューは日によって変わるそう。

第2、第4の金・土・日にはロスしたビールを使った「月②の麦酒Curry」があります。

毎回味や材料が変わる一期一会のカレーです。

 

うしとらブルワリーのフェイスブックでは、それぞれのビールについて詳しく書いてあるのでお気に入りのビールについて深く知れるのも嬉しい。

使用しているモルトやホップ、酵母の種類まで書いてあります。

ただ美味しいとか苦いとか甘いだけじゃなくて、なぜそういう味がするのかが理解できるので飲んで読む、もしくは読んで飲むと味の解像度が上がります。

 

 


📍ビアバー うしとら 壱号店

公式HPはこちら
住所:東京都世田谷区代田6-3-27 アゼリアハウス1F
アクセス:京王井の頭線 下北沢駅西口から徒歩2分
TEL:03-3485-9090
営業時間:
○ランチ
土・日・祝11:3016:00
○ディナー
日・火~木16:0023:30
金・土・祝前16:00〜24:00
定休日:月曜(祝日の場合火曜)

 

次の目的地は駅前なのでまた駅方面を目指します。

 

まずは目の前の路地に入り進んでいきます。

 

道が曲がっているので道なりに左折します。

下北沢らしく古着屋さんが多いエリア。

 

突き当たったら右に曲がります。

 

右側に吉野家が見えるまでしばらく歩きます。

朝にも通った吉野家の角を右折。

ちょっと進むと右側にカルディとスリーコインズが見えます。

 

今回はその向かいの猿田彦珈琲が入ってるビルの2階に行きます。

お洒落な階段を登ってすぐ左。

 

エレベーターもあります。

 

 

【14:00】gastropub GOZO(ガストロパブ ゴゾ)

ガストロパブ ゴゾでちょっと遅めのランチ。

雰囲気のいい店内。

駅が見えるくらいの駅近。

テラス席もあります。

 

15時までのランチにはセット価格で常陸野ネストビールがつけられます。

ハンバーガーが人気なようなので、ベーコンチーズバーガーとハーフパイントのヴァイツェンをえらびました。

 

まずはビールから。

常陸野ネストビール WEIZEN

フクロウののロゴが可愛い。

ヴァイツェンらしいバナナ感が凄い!小麦の甘みだけでなくキリッとした辛さも感じます。

 

次にハンバーガーも時間がかからず出てきました。

Bacon Cheese burger(ベーコンチーズバーガー)

想像より背が高い!ハーフパイントのグラスより高い。

かぶりつくには無理がある。どうやって食べようか?

 

ナイフとフォークを発見。

 

フォークも刺さりきらないボリューム。

 

んーっ!肉〜!

ベーコンの厚さが完全に主役級。

 

香ばしくて、まさに肉食ってる!感がすごい。

レタスもシャキシャキ。

完全におすすめです。

 

調子に乗ってソフトクリームも追加。

ランチに追加する場合、セット価格で300円。

 

マスカルポーネを使っているらしく、ミルク感しっかりで濃厚。

やはりビールとスイーツは合いますね。

中でもこのヴァイツェンとソフトクリームはどちらも味がしっかりしていて相性抜群。

 

キッズ用のクッションもあって子連れでも来やすそう。

 

お店の外に出るとオムツ替え出来る多目的トイレもありました。

 

便利な場所でちょっと一杯にも、しっかり食事にも使えて何を食べても美味しい。

 


📍gastropub GOZO(ガストロパブ ゴゾ)

公式FBはこちら
住所:東京都世田谷区北沢2-24-5 シモキタフロント 2階
アクセス:下北沢駅 徒歩1分
TEL:03-5738-8875
営業時間:12:00〜22:30
定休日:なし

 

【15:00】飲み比べツアー中断!!?

 

ここで飲み比べツアーを続けるにあたって重要な問題が発生。

 

満腹である。

 

その上、なるべく少ない量ずつ注文していながらも11種類のビールを飲んでいるのでかなりのゴキゲン。

つい飲みすぎてしまったのはビールが美味しすぎたせいではないだろうか。そうに違いない。

 

しかし今の私ではビールの感想が「うまい!」と「おいしい!」だけになってしまう。

このままでは後半の記事の意味が無くなってしまいそうなので一旦日を改めることに。

 

また土曜日同じ時間から始めます。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

※電車に乗る前にうしとら壱号店に戻ってテイクアウトした3種類。

 

 

2日目【15:00】ツアー再開

日を改め、同じ土曜日の15時に「ガストロパブ ゴゾ」の前から再スタート。

次のお店はゴゾから徒歩30秒くらいの所にあります。

 

 

【15:00】VA BENE(ヴァベーネ)下北沢

いつもテラスにお客さんがいて活気があるこちらのお店、実はずっと気になっていました。

今回初来店出来るので、わくわく。

 

土・日・祝日は11:30~23:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)の通し営業で、中途半端な時間にもしっかりとしたお食事がいただけます。

休日は昼過ぎに家を出てランチタイムギリギリに駆け込みがちな私のようなタイプの人間には非常にありがたい。

 

通常メニューはいつでもオーダー可能ですが、14時までならランチメニューもあります。

 

15時に伺ったのですが、やはり店内もテラスもいい感じに賑わっていました。

店内に入ると黒板にスタッフの紹介が。

皆さん気さくで仲の良い雰囲気が伝わって来ます。

 

樽生の国産クラフトビールが、常に3種類あります。

田沢湖ビールの「アルト」

伊豆の国ビールの「ヴァイツェン」

御殿場高原ビールの「コシヒカリラガー」

 

その他にも日替わりのものがあるようなので、ぜひ尋ねてみてください。

 

今回、まずは定番のアルトを。

田沢湖ビール アルト

アルト(ALT)とは、「古い」という意味のドイツ語です。

赤褐色が美しいこのビールは程よい甘さと香ばしさがあり、後味にほんのりとした酸味と辛さもあります。

味のしっかり感が強すぎず、弱すぎないバランスなので、牛肉とはベストマッチです。

特に甘辛いソースがかかっているお肉に合う感じがしました。

 

お料理は、看板メニューである炭火焼の和牛をいただきたいですね。

炭火焼3種盛り合わせ

この日は1人だったのですが、どうしても盛り合わせが気になる。

合計300gのお肉・・・食べたいけど・・・いけるか?

お肉だけなら食べきれないこともなさそうですが、この後もあることを考えると無理は禁物です。

 

他のメニューも見てみましょう。

「黒毛和牛100%ハンバーグとフォアグラのロッシーニ〜トリュフソースとともに〜」ですと??

これはもう決定でしょう!

 

こちらのハンバーグは30分ほどかかるとのことなので、その間のおつまみにチーズを注文しました。

チーズ 3種盛り合わせ

はちみつやレーズン、クラッカーもついてくるのが嬉しい。

お通しはロベルトのグリッシーニでした。

メインはまだなのに、もうすでにテーブルの上はちょい飲みするにはアリな感じに仕上がっています。

 

ビールを満喫していると、ついにアレが到着しました!!

黒毛和牛100%ハンバーグとフォアグラのロッシーニ〜トリュフソースとともに〜

黒毛和牛100%のハンバーグは分厚くて丸っこくてボリューミー。

この形だからこそ、周りはしっかり焼き目がついていて香ばしい風味がするのと、

中はレア感のある焼き加減で両方楽しめる贅沢ハンバーグ。

 

フォアグラはふんわり、マッシュポテトはなめらか。どちらもクリーミーです。

それぞれで食べても美味しいですが、一緒に食べるとそれぞれが主張し過ぎず混ざり合いオーケストラのようなハーモニー。

もちろんアルトを飲んでも合う!

 

そろそろもう一杯飲みたいなーと思っていたらオリジナルクラフトビール 「FLAG」の第2段完成とのポップを発見。

「FLAG」はVA BENEを経営するソフトライングループの新卒や既存のスタッフが携わって醸造したビールとのことで、三鷹のOGA BREWINGで製造しています。

 

FLAG VOL.2

こちらも赤褐色ですが、先ほどのアルトより色が少し濃い感じです。

程よい苦味がすっきりして飲みやすいです。

後味にスパイシーさもあって、まさに肉料理に合うビール。

 

2階テーブル席で、貸し切りもできるのでパーティーにぴったりです。

 

お土産にクッキーもいただきました

 


📍VA BENE(ヴァベーネ)下北沢

公式HPはこちら
住所:東京都世田谷区北沢2-24-13
アクセス:下北沢駅 徒歩1分
TEL:03-5465-2131
営業時間:
【月〜金】
ランチ 11:30~15:00(LO14:30)
○ディナー 15:00~23:30(Food LO 22:30、Drink LO 23:00)
土・日・祝
○通し営業 11:30~23:30(ランチメニュー LO14:00)(Food LO 22:30、Drink LO 23:00)
定休日:不定休

次はヴァベーネの目の前に見えるスーパー、オオゼキの奥の路地に入っていきます。

突き当たりの三久ビル。階段で2階に上がります。

 

【16:00】風乗りメリー

 

妖しげなネオン看板

店内はロックな雰囲気

京都醸造 一期一会

京都醸造のビールは1種類は必ずあるそうです。

今回いただいた「一期一会」はセゾンスタイル。

上品な香りと癖のないとした味は料理に合わせやすくて、すいすい飲めちゃいます。

 

らっきょうと羊チーズのポテトサラダ♪

マンチェゴというスペインの羊のチーズがかかっています。
見た目も白くてふわふわで羊のよう。
らっきょうはゴロゴロで甘酸っぱい。
羊のチーズはふんわり香るまろやかな風味があります。
香りと食感を楽しむポテサラ。
独特なパンチもあるのに優しさもあるのが不思議な体験でした。

📍風乗りメリー

公式HPはこちら
住所:東京都世田谷区北沢2-9-3 三久ビル2F奥
アクセス:下北沢駅 徒歩2分
TEL:03-6407-1507
営業時間:15:00~23:30(Food LO 22:30、Drink LO 23:00)
定休日:不定休

 

次はここから徒歩1分。

通りに出て左に曲がるとビールのイラストのBEER BARという看板がすぐに見えてきます。

エレベーターで5階に上がるとすぐです。

ビールはここにあるぞー!!

 

【18:00】ビアバルFesta下北沢

 

クラフトビールを飲みながらダーツも出来ます。

アットホームで1人でも気軽に入りやすい空気感。

樽生のクラフトビールは12種。ボトルビールは約30種。

遅くまでやっているので、飲み会の解散後にふらっと立ち寄ると癒されそうです。


📍ビアバルFesta下北沢

公式HPはこちら
住所:東京都世田谷区北沢2-9-1 大新ビル5階
アクセス:下北沢駅 徒歩2分
TEL:03-5790-9835
営業時間:
【月〜木】18:005:00(LO 2:00)
【金・土・祝前】18:00〜5:00(LO 4:00)

18:00〜24:00(LO 23:00)
定休日:水曜(ドリンクのみ19:00~24:00臨時営業

 

投稿者プロフィール

BEERTIFUL
BEERTIFUL
ビールと共にある「美しいものや楽しいこと」で、あらゆる人の人生を豊かにするような世界を作ってくことを使命としてビールプロジェクトを行っています。
人生は一度きり。人と人の出会いは宝物であり、何かが始まる起点。ビールはその可能性を持っていると信じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 会員登録なしで投稿できます。「 * 」のマークがある部分は入力必須です。画像はjpg・gif・png・ iPhone画像(heic)を添付できます。星の「評価」をつけ忘れないでください。投稿がエラーになる場合はブラウザを最新版にしてください。

Search & have fun

喉が渇いたBEER LOVER達のための検索サイト。BEERTIFUL MAPはあなたの喉の渇きを潤すお手伝いをします。

Search & have fun

喉が渇いたBEER LOVER達のための検索サイト。BEERTIFUL MAPはあなたの喉の渇きを潤すお手伝いをします。

Explore

Users

BEERTIFUL

Copyright by BEERTIFUL. All rights reserved.

Copyright by BEERTIFUL. All rights reserved.

ログイン

会員登録

ご登録いただいた会員情報は、本WEBサイトのご利用時のサポートやアクセス管理、その他「Privacy policy」に記載されている内容に準じて使用いたします。

既にアカウントをお持ちですか?

パスワードを紛失した

ユーザー名またはメールアドレスを入力してください。新しいパスワードを作成するためのリンクがメールで届きます。