合計 6 件がヒットしました!!!
検索オプションを開く
表示方法
BEERTIFUL banner

地ビール飛騨(HIDA BEER)

営業時間外
地ビール飛騨は、 岐阜県高山市へ1996年に誕生した老舗の地ビールメーカーであり 、「古里古里の国」(こりこりのくに)というブランド名で販売をしていた頃もありました。 地ビール飛騨がある高山市の付近の特産品としては、飛騨牛、「さるぼぼ」という布で造られた人形などが有名で、家具や調度品などの木工製品でも知られています。 そうした高山市の市街地の西側に地ビール飛騨の醸造所はあります。 周辺には、飛騨民俗村 飛騨の里や飛騨高山美術館などの観光スポットがあります。 試行錯誤を重ね、レシピを見直して味も改良され、地元の産物を原材料に使った新商品の開発も進めてきました。

飛騨高山麦酒

営業時間外
「飛騨高山麦酒」は岐阜県高山市の北アルプスを一望できる高地に生まれた小さな小さなブルワリーです。高山市郊外にある飛騨牛を育てる農家が、 麦芽やホップのかすが良質な牛の飼料になることから新規事業としてはじめたビール造りです。北アルプス乗鞍山系から長い時間をかけて流れ来る飛騨の天然水を、 地下180メートルから汲み上げて仕込み水として使用して麦芽100%で醸造されております。

カマドビアバー ハコフネ(Camado Brewery)

5:00 PM - 9:00 PM
カマドビアバー ハコフネを擁するCamado Brewery(カマドブリュワリー)は、岐阜県瑞浪市へ2020年に誕生したマイクロブルワリーです。 Camado Brewery(カマドブリュワリー)を運営する株式会社東美濃ビアワークスは、 ビールの製造・販売を中心に、地域資源を活用したビール関連事業の推進を目指して設立された会社で、 東美濃をこよなく愛する3人が発起人となり、ビール造りを通して地元を元気にしたいという志を胸にブルワリーを運営中。

郡上八幡麦酒こぼこぼ

12:00 PM - 12:00 AM
郡上八幡駅から徒歩15分。 岐阜県郡上市の水と踊りの町“郡上八幡”にある和風ブルーパブです。

ヒダノオクブルワリー(HIDANOOKU BREWERY)

飛騨市初のクラフトビール醸造所のあるブルーパブです。店内の試飲に加え、テイクアウトやボトルビールの販売もしています。

岐阜麦酒醸造「Tap Room YOROCA(タップルームよろか)」

5:00 PM - 8:30 PM
岐阜市伊奈波通の、伊奈波神社や岐阜善光寺の参道にある2022年にできたブルーパブです。 岐阜市初のビール醸造所で造られた新鮮なクラフトビールがいただけます。

ログイン

会員登録

ご登録いただいた会員情報は、本WEBサイトのご利用時のサポートやアクセス管理、その他「Privacy policy」に記載されている内容に準じて使用いたします。

既にアカウントをお持ちですか?

パスワードを紛失した

ユーザー名またはメールアドレスを入力してください。新しいパスワードを作成するためのリンクがメールで届きます。