【限定1,000本】HAKUBA CRAFT待望の新商品リリース!エリア・期間限定販売

2023年6月1日0

「みんなの故郷”白馬”をつくる」をヴィジョンに掲げるreth株式会社は、2023年6月1日より白馬バレーへ訪れる方々へ向けて雨の季節を贅沢に過ごしてもらうためのエリア限定販売・期間限定販売のコンセプトクラフトビールの販売を開始。

クラフトビールのスタイルはインペリアルスタウト。成分にはリラックス効果を高めるCBDや白馬村内で焙煎したてのコーヒーを配合し、ゆったりとした時間を一緒に楽しむチル・クラフトビールに仕上がっています。

 

商品の開発ストーリー

クラフトビールをきっかけに、白馬エリアを知ってもらい、訪れてもらい、満喫してもらう。(住んでもらう)そして、何度も訪れたくなるような、自身の故郷と感じてもらいたい。という想いから昨年9月よりクラフトビールの製造販売を開始。

定番の3種類(Awayuki、Avalanche、Toropical Snow)にはそれぞれ白馬バレーを楽しむための意味をもたせて商品開発をしており、例としてAwayukiはアルコール度数3.5%と軽口でスキーや登山、トレイルランニング、マウンテンバイクなどのアクティビティの後にゴクゴクのめるようなスタイル。

このように観光のシーンとペアリングする一風変わった商品開発を一貫して実施。

白馬バレーの主な観光資源は雄大な自然環境を満喫するアウトドアアクティビティ。一方で、梅雨の季節にはその活動が限定されてしまっているのではないかと考え、訪れた観光客の方々に対して、雨の日でも白馬バレーを満喫してもらい、滞在期間をリッチで贅沢な思い出にしてもらいたいという願いを込めて「Amayadori」を開発。

白馬バレーの梅雨は蒸し暑さがなく、とても過ごしやすい時期。大自然と雨を屋内から贅沢なクラフトビールを片手に楽しんでいただきたいという思いがあります。

 

商品の概要

スタイル:インペリアルスタウト

アルコール:7%

容量:330ml

販売期間:2023年6月1日〜初夏

希望小売価格:1,100円(税込)

ラベルには「Limited」の刻印と、HAKUBA CRAFTを象徴する北アルプスの山脈は定番デザインと異なり、「雪の溶け始めが」表現されています。

 

販売場所

販売場所は白馬バレー(小谷村・白馬村・大町市)に限定。
※下記販売場所は2023年6月1日時点、一部抜粋した情報となります。最新の情報は公式instagramをご参照ください。

−ハピア A・コープ 白馬店

長野県北安曇郡白馬村北城6398-1

−デリシア 白馬店

長野県北安曇郡白馬村北城8718

−Snow Peak LAND STATION HAKUBA

長野県北安曇郡白馬村大字北城5497

−道の駅白馬

長野県北安曇郡白馬村神城21462-1

−お土産藤屋

長野県北安曇郡白馬村北城6350

 

 

投稿者プロフィール

BEERTIFUL
BEERTIFUL
ビールと共にある「美しいものや楽しいこと」で、あらゆる人の人生を豊かにするような世界を作ってくことを使命としてビールプロジェクトを行っています。
人生は一度きり。人と人の出会いは宝物であり、何かが始まる起点。ビールはその可能性を持っていると信じています。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。 会員登録なしでも投稿できます。「 * 」のマークがある部分は入力必須です。投稿がエラーになる場合はブラウザを最新版にしてください。「返信」コメントすれば投稿者同士で交流もできます!

Search & have fun

喉が渇いたBEER LOVER達のための検索サイト。BEERTIFUL MAPはあなたの喉の渇きを潤すお手伝いをします。

Search & have fun

喉が渇いたBEER LOVER達のための検索サイト。BEERTIFUL MAPはあなたの喉の渇きを潤すお手伝いをします。

Explore

Users

BEERTIFUL

Copyright by BEERTIFUL. All rights reserved.

Copyright by BEERTIFUL. All rights reserved.

ログイン

会員登録

ご登録いただいた会員情報は、本WEBサイトのご利用時のサポートやアクセス管理、その他「Privacy policy」に記載されている内容に準じて使用いたします。

既にアカウントをお持ちですか?

パスワードを紛失した

ユーザー名またはメールアドレスを入力してください。新しいパスワードを作成するためのリンクがメールで届きます。